アカデミアによる臓器横断的ながん治療情報サイト

OncoTribuneとは

About OncoTribune

OncoTribune

アカデミアによる臓器横断的ながん治療情報サイト

編集委員長 ご挨拶

Message from Editorial Board Chair

本サイト「OncoTribune®」は、がん治療に携わる医療従事者のためにオープンしました。

近年、わが国では製薬企業から医療従事者への情報提供のあり方や方法に大きな変化が生じました。製薬企業の営業部門や学術部門を通じた医学情報の提供が大きく制限されるようになった結果、情報更新のスピードが速いがん領域では、いかに医療従事者の先端情報へのアクセスを効率化するかが重要な課題となっています。

海外ではかねてから、がん治療に特化した最新情報を提供する様々なサイトが存在しますが、これらには英語コンテンツの閲覧や視聴という壁があります。そこでわれわれはICTの活用による日本語情報の効率的な提供を通じて国内のがん治療に携わる医療従事者をサポートし、がん治療全体の底上げに貢献したいと考えるようになりました。

われわれはがん臨床の研究者の親密なネットワークを軸に、先端情報を迅速に提供する国内でも類を見ない体制を有しています。国内第一線の研究者自身がコンテンツを作成するため、内容が中立的であることはもちろんですが、エビデンスに基づく包括的な情報をタイムリーに提供することが可能です。われわれのサイトががん患者さんに最良の治療を届けることの一助となることを願っています。

関係者の皆様方におかれましては、今後ともOncoTribune®へのご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

OncoTribune® 編集委員長
山中 竹春
山中 竹春

コンテンツ紹介

OncoTribune Contents

Congress Report

学会速報レポート

第一線の専門医が海外主要学会で発表された重要な演題を厳選し解説。研究結果の日常臨床への影響がすぐにわかります。

Executive Summary of Cancer Clinical Trials

臨床試験サマリ

臓器別ピボタル臨床試験の結果をサマライズしウェブ辞典化。重要な臨床試験および主要な附随研究の結果もまとめた国内初のリソース。

Round Table Discussion

座談会

各領域のがん種別でエキスパートが旬のトピックスについてオンラインでディスカッションを実施し最新情報を提供します。

 

OncoLearning

医師主導のがん種別・トピックス別の、KOLによるショートセミナー。セミナーにて使用したスライドもダウンロードが可能です。

Coming soon

キャンサーwiki

食道癌・胃癌・大腸癌・肝臓癌・肺癌と各領域別のベースとなる治療レジメンをわかりやすく整理し、紹介します。

Coming soon

副作用対策講座

薬剤師の目線から最新治療の副作用情報を掲載し、実臨床に役立つ副作用のマネジメントについてご紹介します。

Coming soon

臨床家 × 統計家

コントラバーシャルなピボタル臨床試験の結果の解釈を臨床家と統計家が語り、コンパクトに結果の本質を理解できるようにします。